suzu841.com

mrs.suzu841.com

サバにゃん

2018 年 10 月 中耳炎?

ここの先生の見立ては耳垢がもう何年もの間に固まってつまっているのと、中耳炎になっている、との 見立てでした。中耳炎がなおれば耳の聞こえも自然に元へもどるとのことでしたので、おとなしく 処方されたお薬を飲んでいたのですが、喉の痛み、目の出血、頭の痛み、耳の痛み、熱、喘息のような咳、などなど 少しも改善される様子が見られず、毎週 1 度か 2 度診察してもらうために行くのですが、 その都度帰って来ると熱を出し、具合が悪くなって寝込んでしまうのでした。

行く都度先生に症状を訴えるのですが、先生は別に何か検査するわけでもなく、ただ、人によって 治る期間も違うから、とか言って、毎回同じことの繰り返し。

とうとう、 10 月も終わりの頃、喉が焼け付くようにひりついて、声が出なくなり、鼻もつまってしまい、 熱も下がらず、耳は痛いし、音は聞こえないし、頭は頭痛と頭皮の痛みと、もうぐちゃぐちゃで、 ヒステリーを起こした私はこの耳鼻科で処方されたお薬を拒絶したのです。

----次 | ----前

2018 年 11 月 CRPの異常値

もう、あちこちが痛くて、目の充血だけはおさまりましたが、耳の痛みは変わらず、熱も下がらず、咳も止まらず、 鼻もバカになり、嗅覚が全くなくなり、味覚もなくなり、食事の味気なさよ。でも、主人が一生懸命作ってくれるのです。 それに私と同じように痩せてきて・・・。申し訳なさもあり、一生懸命、食べました。こう云う時の "食べる" と云う ことはかなりなエネルギーを費やします。

アレルギーの方のお薬もなくなってきたので、アレルギーの方の病院へも行かなければなりません。 主人に 11 月 6 日に予約をとってもらい、連れて行ってもらいました。そこで、先生と主人がアレルギーの検査のためにと 採血を決断しまして、血をとられました。もちろんお薬も先生に泣きついて鼻詰まりのお薬だとか、咳止めだとか、 いろいろ、もろもろ処方してもらいました。結果は 3 日後ということでしたが、翌日、先生から緊急の電話が主人にあり、 急遽、午後から先生のところへ行くことになりました。

CRP の値が異常に高いとのことで、先生がビックリされたようです。すぐに先生が厚木の拠点病院へ紹介状を書いて下さいました。

----次 | ----前

2018 年 11 月 中耳炎じゃない!?

さて、また、新しく 3 枚めの診察券が手に入りました。この拠点病院は 2 次拠点病院と説明されていました。 昔からあったと思いますが、新しくなって、明るいし、清潔だし、ドクターや事務の方たちもみんなてきぱきしていて それでいながら、ちゃんと受診する患者さんの方を見ていると思いました。

まずは、総合受付で手続きを済ませ、紹介状を渡して、指示された診療科目科へ行きます。 耳鼻咽喉総合でした。担当となるドクターと主人が話をしております。主人もわりと医療のことについては 言葉も、知識も、私なんかよりはるかに専門的な話しがドクターとできると思っていますので、耳が聞こえないのを いいことにひたすら、私はつらいのを我慢しておりました。

このカレンダーの画像のピンク色のバーが入っているところは全部病院です。 もう、この月ばかりは主人ともどもへろへろになりましたね。

----次 | ----前

 

このカウンターを設置した 2008年6月23日 より現在までに 人が訪問済

 

申し訳ありません。これは画像です。管理人にご用の方は
この画像のお天気マークをアットマークに変更しなおしてください。